PRAY+LIFE ではTSUMUGUプロジェクトとの共催プロジェクト「田んぼの記憶」で、Caféというトークイベントを試みています。

福島の抱える問題やそこで生きる人々の思い、外からの視点や双方のあり方・考え方などを共有し、地域を越えて共に模索していくきっかけに(福島の問題に限らず)なればいいな、と様々な人がゆる〜く対話をする場を作ることを目的としています。

今回のCaféは、女川からやってきた対話工房さん(http://taiwakobo.jimdo.com/)のキャンパー・ペガサス号をお借りしてのCafé開催でした。場所は谷中の"貸しはらっぱ音地"。梅雨の合間の明るい日差しの中で、雑談の時間とスペシャルトーク「土地の記憶を遊ぶ」の二部構成で行われました。

トークゲストは陸奥賢さん(大阪あそ歩http://www.osaka-asobo.jp/)と岸井大輔さん(東京の条件http://tokyocondition.com/)。土地の記憶を掘り起こしながらの活動もされているお二人のトークイベントとなりました。

当日参加してくれたPRAY+LIFEスタッフによるCaféのレポートをアップしました!↓
http://www.praylife.net/mirai/archives/praylife_talk/praylife_talkvol2_cafe.html