「ふくしまの声」でもお話を伺ったASA-CHANGが9月4日に吉祥寺で、
「じゃんがら」そしてプロジェクトFUKUSHIMA!IWAKI!!の活動について語ります。
http://www.praylife.net/fukushimavoice/archives/iwaki/asa-chang.html
是非、ASA-CHANGの想いを直に聞きに行ってみてください!


『いわき じゃんがらとは?〜プロジェクトFUKUSHIMA! IWAKI!!とは〜』

プロジェクトFUKUSHIMA!に賛同して故郷で活動をはじめたASA-CHANG。
生まれ故郷であるいわきに戻り、向き合ったのは郷土芸能である「じゃんがら」です。
各地でも好評のレクチャーナイト「民族音楽 奥の細道」や「タブラボンゴナイト」でも扱われた「いわき じゃんがら」の特異性を日本国内や国外の音楽や奏法と比較しながら解説していきます!

今回は特に、プロジェクトに至った経緯や8.15でひとつのミッションを終えたこのプロジェクトの今後の展開についても本人の口からリアルに語ります!!
ASA-CHANGの考える長期に渡るアクション。復興に対する想いと郷土芸能やルーツミュージックへの想い!

アシスタント:清水恒平(ハッピータブラボンゴ会社)

【オフィシャルウェブサイト】http://pj-fukushima-iwaki.tumblr.com/
【twitter】http://twitter.com/#!/project_f_iwaki

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【日時】平成23年 9月4日(日) 15:00〜約90分
【場所】スタジオ・エアガレージ@吉祥寺  武蔵野市吉祥寺南町3丁目32-6
【参加費】¥3,500-
【問い合せ&申し込み】airgarage.lesson@gmail.com(担当:カワウチ)

※注;エアガレージは吉祥寺駅から、徒歩で10分強かかります。

1080824739_238.jpg

1080824739_111.jpg

1076850409_149.jpg