6/14(水)・16(金)の2日間、阪神梅田百貨店本店にて、「うめはん女子フェス "てぬぐいヨガで背中美人に"」を行ってきました。
このイベントはお仕事帰りのOLさんや普段阪神百貨店にお買い物に来られるお客様をターゲットとしています。

20分×3回という短い時間のレクチャーで魅惑的な後ろ姿を作るだけでなく、てぬ結い本来の趣旨をお伝えするべくプリントを制作。

yoga20170616_01.jpg

yoga20170616_02.jpg


ひとりひとりてぬぐいをセットし、席に着いた参加者様から資料を読んで下さっていました。

肩こりや腰痛はひどくないですか?
お仕事帰りですか?
デスクワーク?
など質問を投げかけながらスタート。

yoga20170616_03.jpg


私、これ座り方について熱く説明しているところだと思われます!
どういう姿勢が果たして身体にとっていいのかと
こんな姿勢してません?

yoga20170616_04.jpg


座り姿勢が安定したら、肩甲骨周りをほぐしていきます。
「あ〜」
??
いくつかのワークをしただけで悲鳴?とキツそうな表情・・・
ですが「熱くなってきた!」
「聞いたことのない音がする」
肩甲骨の周りには脂肪燃焼効果のある組織があり、そこには多くの毛細血管が集まっていて血流もアップして活性化。
なので太りにくい身体になるんですよ〜

少し中腰になって空気椅子!とか、筋トレ要素も入れて引き締めていきます。

そして途中に胸式呼吸で更に代謝アップ。
最後に腹式呼吸でリラックスして頂きました。
腹式呼吸もコアマッスルを使うので難しいと感じる方もいらっしゃるようで、仰向けですることをお勧めしたり、寝る前、お風呂の中でと日常生活の中で取り入れやすいワークもご紹介しました。

質問も多く頂いて短い時間でも参加者の皆さんとコミュニケーションを取れたことが嬉しかったです。

このてぬぐいヨガではてぬぐいを使う利点として
コンパクトであること乾きやすい。
オーガニックなもの選べば更に安心であること。
などお話しして災害時などの緊急を要する時にてぬぐいが使えることをお話ししました。

普段、日常的に防災に意識がすぐ行かなくても、痩せるとか綺麗になる!という普遍的なテーマから、災害もどこでもあり得るんだという意識に向けることは難しくはないのだなと感じました。

2つの災害を経験した私でも当たり前の穏やかな日常に慣れると忘れてしまうこともあるし、決してそれも悪いことではないのです。
ただ時々思い出して身近にあるてぬぐいがいざという時、貴方をそしてその大切な人達を救うきっかけなるかもしれないのです。

だからこのヨガを続けて欲しい。

そんな想いを秘めながらこれからもイベントなどで細く長く続けていきたいなと思っています。


最後にこのイベントの講師陣の皆様、企画して下さった方に感謝の気持ちを込めて、またお会いしましょう〜!

yoga20170616_05.jpg


出典: Sachiyoga ブログ 「うめはん女子フェス てぬぐいヨガ終わりました!」