7/8(日)パークフェスにて、仮設テント劇場をお借りし、トークイベントを開催致します。

この企画は、いわきに住む人や県外から来る人などで場を囲み、ゆる〜くお互いの状況や思いをシェアしてみようとの試みです。難しい問題も多く、実験的な試みではありますが、Caféで友人と過ごす一時のように、福島のことに限らず、最近気になっている身近なことなどを気軽に話したり、耳を傾けたりしながら、共に考える機会になればと思っています。

この企画は年に1、2回のペースで続けていく予定です。
手探りのささやかな企画ではありますが、お気軽にお立ち寄りいただければ幸いです。

以下、概要になります。

///////////////////////////////////////

【タイトル】
「3.11から1年4ヶ月 いわきの現状と今後について思うこと」

【概要】
3.11から1年4ヶ月。
多くの混乱を経て、今、様々な混沌が生まれています。

震災や放射能に対する向き合い方・対処の仕方も個々人によって大きく異なり、状況の変化につれて考え方もめまぐるしく変わり、隣の人との距離や溝が生まれているケースも少なくありません。

立場や状況は違えど、皆大なり小なり何かを抱えています。
普段の生活の中では話す機会のない、その"何か"を、Caféで友人と話すように語り合い、悩みやモヤモヤを吐き出したり共有したり、希望の光を見いだせるような場になればとの思いから、カフェというトークイベントを企画しました。

トークには県外で生活している人にも参加していただく予定です。思いを伝えたり、耳を傾け合いながら、内外の様々な視点を得、自分たちのあり方を客観視する術ともし、ここでどう生きるかを、そしてこれからを、共に考える機会に出来ればと思います。

■日 時 : 平成24年7月8日(日) 15~17時半 [雨天決行]
■場 所 : 平中央公園 特設"犬小屋"テント劇場
(いわきアリオス前の公園:パークフェス会場内) 
福島県いわき市平字三崎1
■入場料 :  無料(ドリンク&小菓子付き)
■協 力 : アリオス・パークフェス実行委員会・いわき演劇プロジェクト・劇団どくんご
■特別協賛: アサヒビール株式会社
■助 成 : 財団法人アサヒビール芸術文化財団
■主 催 : 田んぼの記憶 [TSUMUGUプロジェクト&PRAY+LIFE]

※Café企画は今後も年1~2回ペースで継続していきます。次回は2012年秋、いわき市平にある菩提院にて開催予定です。
※出入り自由です。

☆当日はパークフェス(http://ameblo.jp/parkfes-iwaki/)も7/8はファッションショーが行われたり、バスケやモーターショーなど盛りだくさんのフェスになっております。是非お楽しみ下さいませ。

☆19:00~は、テント劇場にて劇団どくんごの上演が予定されています。野外テント芝居をしながら日本全国を旅する劇団です。野外テントならではの芝居と、上演後には彼らと飲みながら旅の話を聴くことも出来ます(詳細はこちらhttp://tsumugupjt.exblog.jp/15659290/