せんだいメディアテーク2Fに「3がつ11にちをわすれないためにセンター」にて冊子の配布をしていただくことになりました。

このセンターは、東日本大震災による甚大な影響に対し、ともに向き合い考え、復興への長い道のりを歩き出すために、と開設されたそうです。

市民、専門家、スタッフが協働し、復旧・復興のプロセスを独自に発信、記録し、さまざまなメディアの活用を通じ、情報共有、復興推進に努めるとともに、収録された映像、写真、音声、テキストなどを「震災復興アーカイブ」として記録保存されるそうです。

せんだいメディアテークホームページ
↓↓↓
http://www.smt.city.sendai.jp/